• パンソリとは
  • 春香伝
  • 関連書籍・CD・DVD

春香伝

春香伝のあらすじ
南原府使の息子・李夢龍(イ・モンニョン)と、妓生(キーセン)である月梅(ウォルメ)の娘・成春香(ソン・チュニャン)は、広寒楼で出会い、愛を育む。しかし、父の任期が終わり、夢龍は都に帰ることになってしまう。夢龍と春香は再会を誓い合う。 新たに赴任した卞(ピョン)府使は、春香の美貌を聞きつけて我が物としようとするが、春香は夢龍への貞節を守ることを主張して従わない。激怒した卞府使は春香を拷問し投獄する。いっぽう夢龍は科挙に合格して官吏となり、暗行御史として南原に潜入した。夢龍は卞府使の悪事を暴いて彼を罰し、春香を救出する。二人は末永く幸せに暮らした。 《wikipediaより》

韓国でドラマ・映画化され今もなお人気ある作品’春香伝’の日本語訳台本をデジタルブックで公開。

DBookが表示されない場合